【速報】地震による崩落に巻き込まれたか 山岳遭難 岐阜県警が捜索へ

    og.png

     震度4を観測し、その後も体に感じる地震が相次ぐ岐阜県高山市で、 登山客1人が下山せず、遭難していることが わかりました。

     岐阜県警によりますと、行方不明になっているのは、東京都北区に住む 50代の公務員の男性です。

     男性は、今月18日から 2泊3日の予定で、岐阜と長野の県境にある「南岳」と「北穂高岳」に一人で登山を していましたが、下山予定の20日になっても 連絡がとれないため、家族が、午後1時ごろに 長野県警に連絡しました。

     長野県警が捜索しましたが、 見つからず、最後に記録された携帯電話の位置情報が、奥飛騨温泉郷神坂を 指したため、岐阜県警に情報提供がありました。

     岐阜県警は、男性が、地震による崩落などに巻きこまれたか、滑落した可能性があるとみて、21日朝から男性を 捜索する予定です。


    スポンサーサイト



    コメント