民間人4人を乗せた宇宙船「クルードラゴン」が地球に帰還

    image.jpeg


    米国の実業家ら民間人4人を乗せ地球を周回していた米スペースX社の宇宙船「クルードラゴン」が日本時間19日午前8時過ぎ、米フロリダ州沖の海に着水し、地球に帰還した。

     乗員は、米決済情報処理企業を経営するジャレッド・アイザックマン氏(38)ら4人。ミッションは、小児がん治療で有名なセント・ジュード小児研究病院への寄付金集めが目的で、宇宙では同病院と中継をつなぎ、子どもたちと交信するなどの活動を行った。



    スポンサーサイト



    コメント