【大発明】キャンプの虫除けに効く“魔法陣”、その作り方が大反響!! 「これは凄い!! 」「真似してみます」の声続々

    暑すぎる夏が終わり、いよいよキャンプもハイシーズンを迎えます。昨今のブームに後押しされ、最近キャンプデビューを果たした人も多いと思いますが、やはりどうしても困るのがキャンプ中の“虫”の存在です。
    真夏よりも減ったとは言え、やはり野外である以上、どうしても虫との格闘は避けられません。どうにかいい虫除けの方法はないものか……と思ったら、なんとツイッター上で、虫除けに関する“大発明”が報告され、大いに注目が集まっているではありませんか。
    ツイッターユーザー「すがタニ@キャンプ料理研究(@sugatani_camp)」さんのツイートをご覧ください。

    ogp.jpg


    “大発明”の正体は、なんとハッカ油を染み込ませた石。テントの周りに配置したところ、「蟻がすごい勢いで逃げていった」とその効果を報告しています。防虫にハッカ油が効果的だという話は耳にしますが、まさかこんな使い方ができるとは驚きです。
    ツイートは瞬く間に拡散され、3.6万件のリツイート、15.9万件のいいねを獲得(9月16日時点)、反響のコメントもたくさん寄せられています。
    「すごくいい方法ですね。真似してみます。ありがとうございました。」
    「これは凄い!! キャンプする際は是非やってみたい。災害が起きた時とかに役に立つかも」
    「ハッカ油だとシバンムシが寄ってくるので、ヒバ油もいいですよー」
    「我が家では、スズメバチ退治に活躍してくれました!! 」
    「つまりハッカ油の瓶に漬け込んだ全身タイツを着れば最強ということか」
    「魔法陣の内側にいた虫は凄い勢いでテントに入ってきそう」
    「これ、アパートのベランダとかに置いたら迷惑になりますかね?匂いきつそう? 」

    発明の裏には「ブヨに刺された友人の深刻な被害」があった
    今回、この世紀の“大発明”をした「すがタニ@キャンプ料理研究」さんにより詳しいお話をお聞きしました。

    ーーまず、すがタニさんのキャンプ歴や好みのキャンプスタイルなどについて教えていただけますか?
    キャンプ歴は5年で、月に1回程度の頻度でキャンプにいっています。大抵ソロか2人程度の少人数でキャンプに行っていて、とにかくだらだらして過ごしたいです。キャンプに行きたいけど、設営も火起こしも料理も全部めんどくさいので、なるべく楽に設営できるテントや一発で着火する着火剤、レシピを研究していてそれをブログにしています。あと、キャンプではやっぱり焚火が好きですね。火を見ていると落ち着くので。

    ーー今回の大発明に至った経緯を教えていただけますか?
    友人に、めちゃくちゃ虫に刺されやすい女性がおりまして、彼女が山に登って目の上をブヨに刺されたときの写真がやばかったんです。お岩さんみたいになってしまって、接客業の仕事を2日出勤させてもらえなくなっていました。そのくらい驚異的に腫れてました。その時に都会の虫とは比べ物にならないんだな、と脅威を感じました。
    その時の彼女の様子はブログにしています【湘南で暮らすキャンパーのブログ】。キャンプ場で遭遇する危ない虫だと、主にブヨ(ブヨはとんでもなく刺された部位が腫れる)、アブ(刺された箇所がただれる)が脅威なのですが、どちらにもハッカが効くので、ハッカの虫よけスプレーをいつも携帯していました。
    ゴキブリ駆除業者の人が家に来たときに、ゴキブリ対策にもハッカが効くという話を聞いて、その時に、濡れた脱脂綿にハッカ油をしみこませて家の中に置いておくといいよ、と情報を得ました。家にはインコがいるのでアロマ系の虫よけは使えないな~と思ったんですが、キャンプで応用できないかな、と思っていたところ無印のアロマ石を見つけて「これだ! 」と思ったんです。

    ーーやはりキャンプで虫は大敵ですよね……。
    大敵ですね。以前、布製のクーラーバックを持ち上げた時にデカいGが2匹くっついていて、それ以来もうそのキャンプ場にはいっていません……。虫は楽しいキャンプの思い出を一瞬でぶち壊す脅威だと思ってます。あと、私は子供いませんが、子連れのキャンプでブヨ・アブに刺されちゃったりすると大変なんじゃないかなと、ファミリーキャンパーを見ていて思います。
    ーーハッカはいろんな虫に効くのでしょうか?
    蚊や蛾にも効くみたいです! 以前、山に登っている時に虫よけを忘れてしまって、山の中で自分にハッカ入りの虫よけを吹きかけたら、虫に避けられるようになりました。あとは、やっぱりGをよけられるところがハッカの大きなメリットです。Gにハッカスプレーをかけてそそくさと逃げていったのを見たので、やっぱり効果があるんだなと思いました。
    ーーちなみに、これまで他にどんな虫よけ対策を試してきましたか?
    キャンプや登山の時はなるべく、だるっとしたTシャツを着るようにしています。服がだるだるだと、虫に刺されても針が刺さりづらくなるので。山用品の服はピッタリ目のものが多いですが、虫が多そうな低山に行くときはだるっとした服を着るようにしています。あと、キャンプでだるっとした服を着ていると、焚火の火の粉が飛んだときにもいいので。
    お話をお聞きして、虫の脅威は決して侮れないことが再確認できました。すがタニさんの編み出した“大発明”、ぜひ一度試してみては?
    ただし、ハッカ油はペットなどの動物や妊娠中の方には悪影響を及ぼす可能性が指摘されていますので、くれぐれもご注意を。

    スポンサーサイト



    コメント